2017年09月30日

第17回JCDA関西予選大会に出場しました!



9/30(土)エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館)にて開催されました
「第17回全日本チアダンス選手権大会関西予選大会」に
ジュニアユースAチーム・Bチームが出場しました手(グー)ぴかぴか(新しい)


3月に行われたオーディションを経てAチーム11名、Bチーム15名、
小学6年生〜中学3年生のメンバーで結成された新チームひらめき


この日の大会に向けて4月からの約半年、
一人一人が懸命に努力を重ね、練習に取り組みました


縦15M×横20Mの大きなフロアの上で、
2分30秒間の限られた時間の中、全力でパフォーマンスを行います


関西各地から(中には関東や四国からも)集まった
111チームが、演技を披露し切磋琢磨しました手(チョキ)


個性溢れるダンス、チームカラーを表現した衣装・ポンポン、
どのチームもハイレベルで素晴らしい演技に
たくさんの刺激を受けました目ぴかぴか(新しい)


まずはエントリーナンバー14番、Bチーム
POM部門中学生編成Large編成に出場しましたかわいい


BチームのテーマはSHINE(シャイン)ぴかぴか(新しい)

ユースB円陣.jpg


なんと15人中12人が大会初出場!
本番ではそんなことを全く感じさせない堂々としたスマイルと
一人一人の個性輝くキラキラの演技で、
今出せるすべてを出し切りました!


ユースB集合写真.jpg


続いてエントリーナンバー65番、Aチーム
POM部門Medium編成に出場しましたかわいい

AチームのテーマはPASSION(パッション)ぴかぴか(新しい)

今年はハイレベルなプログラムと技に挑戦したAチーム
一人一人のチアに対する熱い情熱
2分30秒全てに込めた演技を披露しました!

ユースA集合.jpg


大会出場するにあたり、演技のみに限らず
チアリーダーとして様々なことが求められます目

挨拶は当たり前のこと。
大会では互いに応援し合うことがとても大切です。


どのチームも互いにたくさん練習してきたからこそ
リスペクトの気持ちを持って大会に参加しますひらめき


普段は選手やお客さんにエールを送る立場のチアリーダー


大会ではチアリーダー同士
最高のパフォーマンスが出来るよう、
他チームの演技中には声援や手拍子を送り


「がんばってください!」
「お疲れ様でした!」
とエールを送り合います演劇


ファイニーズは休憩時間に会場に響く大きな声で
「ウェーブお願いします!!」
第一に発信しウェーブを起こしたり、


オリジナルの応援コールで近くのチアリーダーからお客さんをも巻き込み、
会場全体を盛り上げることが出来ましたね手(チョキ)るんるん


ユースA応援.jpg


残念ながら両チームともに予選通過を果たせませんでした。


両チーム共に今出せるすべてを出し切った堂々とした演技だったからこそ、
今回の結果は心の底から悔しい気持ちでいっぱいです。。。雨


ですが、両チーム共に落ち込んでばかりではいられません。


チアリーダーだからこそ、
全国に出場決定したチームには心からエールを送り、
前を向いて、次の大会に向けて練習に取り組んでいます!


全力で練習に取り組み、懸命に努力を重ねてきた
みんなだからからこそ出来ること。


次は1/13(土)
エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館)で開催される
USA関西大会に出場します手(グー)


両チーム共に伸び代しかありません!!!


笑顔元気思いやりをモットーに、
感謝の気持ちを忘れず、練習に取り組んで参ります!


大会出場にあたり、今日に至れたことは
日頃より応援して下さる
たくさんの方々からのご協力があってこそだと
改めて感じました。


お世話になった関係者の皆さま、
温かく、力強く応援して下さったみなさま、
いつも支えて頂き、本当に有難うございます。


素敵なチアリーダーと共に
更に素敵なチアリーダーぴかぴか(新しい)になってもらうべく
どんどん前進し、共に成長して参ります!



引き続き、応援どうぞ宜しくお願いします!
本当に有難うございました!!!


キッズチア講師 りえこ




★無料体験受付中!!(キッズチアスクール 神戸・芦屋・西宮・尼崎)
http://finies.com/kids/html/taiken.html
お問い合わせ電話 078-326-2330

posted by kidsfinies at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181209738
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック