2017年03月26日

3/26(日)『USA Nationals 2017』に出場してきました!

3/26(日)に千葉県の幕張メッセで開催された全国大会、『USA Nationals 2017』にユースAのメンバー12名で出場して来ましたexclamation×2

★ユースA_170330_0034.jpg

1/14(土)に大阪府立体育館で開催された大阪大会で見事部門4位の成績で、今回の全国大会の出場権獲得しました。11月に東京体育館で開催されたJCDA全国大会に引き続き今年度二度目の全国大会出場ですぴかぴか(新しい)

大阪大会を終えてからはスクール最大イベントのファニフェスと並行して練習に取り組んできました。週1回1時間30分の限られたレッスンの中で、1つでも多くの事を吸収し毎週確実に成長していけるよう、全員意識を高く持ち集中して毎週のレッスンに取り組んできました右斜め上

本番前日に新神戸組と新大阪組に別れて、講師と子供達で先に東京に入りました。
晩御飯はホテルで中華の美味しいバイキングをいただきました。47Fから見える夜景はとてもきれいでしたね。
★image1.JPG

★写真 2017-03-25 13 29 50.jpg

★写真 2017-03-25 18 04 38.jpg

大浴場でお風呂を済ませてからは明日に向けてミーティングですexclamation1人ずつ明日に向けての意気込みを発表してもらいました。家族やメンバーへの感謝の気持ち、スクールの代表として出場するい意識、この一年間みんなでどんな時も一生懸命に練習を重ねてきたこと、そして明日に向けてのとても熱い気持ち等、それぞれからたくさんの想いを聞くことが出来ましたぴかぴか(新しい)

夜は早めに就寝して移動の疲れをしっかりとり、当日は早朝に起床右斜め上
中学生なのでもちろん髪型も全員自分でセットします。ピシッと決まったお団子頭からもみんなの気合いが伝わってきました。
朝食をいただき、いざ幕張メッセへわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
★ユースA_170329_0009.jpg

★image8.JPG

★ユースA_170329_0005.jpg

選手受付を済ませ、オープニングショーに参加してから、現地で家族と合流し心強い応援の言葉をたくさんもらいました。
立ち見の人が出るほど、三階席まで見渡す限りお客さんで埋め尽くされた大きな会場。そして全国各地から集結した強豪チーム達。大きな緊張と楽しみ、そしてこのメンバーで踊る最後の大舞台という気持ちを心に、いざ出番です右斜め上

本番の演技は、1人1人の今までの努力、そしてチームとしての一年間の努力が演技から滲み出てすごく伝わってきました。練習の成果を思う存分発揮してくれました。自信を持って堂々と、そして心から楽しそうに踊るみんなの姿に、本当に嬉しい気持ちで胸がいっぱいになりました。今までで一番の最高の演技を披露してくれましたぴかぴか(新しい)

演技を終えた後、涙をいっぱいにためた子供達の姿に、講師の私も自然と涙が溢れてきました。みんな本当〜にここまでよく頑張ったねぴかぴか(新しい)どんな時も一生懸命に真っ直ぐに全力でついてきてくれました。心からありがとう黒ハートみんなと出会い過ごせた深く濃い時間は、私にとって本当に宝物ですぴかぴか(新しい)そして、今まで支え応援して下さったみなさまに心から感謝いたします。
★ユースA_170330_0047.jpg

★image10.JPG

これからも「笑顔・元気・思いやり」を大切に、また新たな目標に向かって自分の道を力強く歩んでいって欲しいなと願っていますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

キッズチア講師 まゆこ

▼出場者の感想(抜粋)
・ファイニーズAチームらしくおどることができ、今までで一番の演技が出来ました。そして最後まで楽しんで笑顔でおどりきれました。すごく嬉しかったです。改めてチアというすばらしいスポーツに出会えてよかったと思えました。そしてもっとがんばろうと思いました!

・私がここまで成長することが出来たり頑張れたのは、12人のメンバーのおかげです。時にはぶつかりあいたくさんの良い事も悪い事もあったけれども、本当に心身共に成長することができました。メンバーには「ありがとう」を改めて伝えたいです。これからも努力し続けていきたいです。

・本番は、今までで一番楽しく自分達らしく踊れたと思います。この1年間12人と先生と頑張ってきた成果をこの大会で発揮出来ました。一年間このメンバーとチアが出来て最高でした!!


★無料体験受付中!!(キッズチアスクール 神戸・芦屋・西宮・尼崎)
http://finies.com/kids/html/taiken.html
お問い合わせ電話 078-326-2330

posted by kidsfinies at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記